日之本元極気功グッズしみしわたるみ, 元極功, 日之本元極, 気功教室, 気功法, 洗心, 相乗効果, 美顔, 高山

姉婆タヌキがやり始めた「美顔洗心水」と「木精クリーム」を混ぜる方法
美顔洗心水に 木精クリームを 混ぜると、
しみ しわ たるみ 色白効果
美白効果 肌に張りとつやを与えて、
髪にもさらさらつやつや 効能があります。
全身に使えます。

皮膚にも 髪にも 効果があります。

そうしたいけれども 神様は 許可してくださるのか聞いてみました。

カミさん、カミさん、これを許可してくださいますか?

はい、二つをセットで混ぜ合わせることによって、

相乗効果を生み出します。
この相乗効果によって 効力が大きく変化します。

どうか使ってください!!

食べ物について元極功, 日之本元極, 気功教室, 気功法, 汚染物質, 身体に良いもの, 食事の量, 高山

おいしいものを食べようと 思わないことです。
食事は、身体に良いものを食べていくと思いなさい。

こんご、ますます、食品の汚染は進行していきます。
とくに、魚は食べられたものではありません。

海の汚れは 今後一層汚染が進行します。

死ぬほど、海は汚れます。
肉を食べることくらいは 構いませんが、

魚は すこしづつ 無くしていくことです。
生活の中に定着しているので、
全く食べないことは出来ないかも知れませんが、
汚染が進んでいますから 
食べない努力をすることです。

あまりたくさん食べない
汚染物質を身体に入れない
食事の量も 少なくする。

このことは、今後の修練者の心がけとして 大事なことです。

日之本元極気功グッズイオン歯ブラシ, 元極功, 日之本元極, 歯ぐき, 歯垢, 歯磨き粉, 気功教室, 気功法, 電動歯ブラシ, 高山

イオン歯ブラシが良いわけ
日之本屋久用歯磨きとは、異なる効果があると思ったので、
神にどんな効果が主にあるのか聞いてみました。

歯にある 歯垢を取り除くことに優れています。

歯ぐきを良く手入れする すてきな効果は この歯磨き粉には、ありますが、
歯ブラシにはありません。
ですから、歯ブラシで歯の歯垢を取るときには 歯磨き粉をつけない方がいいのですが
歯ぐきも良くして 歯の歯垢も取りたいのであれば
歯磨き粉をつけるときと つけない時を選べばいいです。

このマスダの創った 歯磨き粉は 優れているので
いつも使っても良いと思います。

日之本元極功法一般常識, 元極功, 判断基準, 悟り, 日之本元極, 気功教室, 気功法, 自分の魂, 高山, 魂からの声

昨日、あまり説明もなしに書いてしまいましたが

神からの声を聞く前に、自分の魂からの声を聞けるようにならなくてはなりません。

その為には、かすかな魂からの声を

自分の感情や欲で打ち消してしまわないように

自分の心の中をいつも真っ白にしておく必要があります。

魂から届く声は、

一般常識から外れていることが多いからです。

一般常識では損するか得になるかということが、

選択の判断基準にあります。

ところが魂からの声は、そんな事はみじんも考えず

正しいか否か。

が最大の判断基準です。

そのかすかに聞こえる声を自分の欲や感情で

打ち消さないようにして

その通りに行動することが

人生を充実させる唯一の道です。

日之本元極功法元極功, 心眼, 悟り, 慧眼, 日之本元極, 気功教室, 気功法, 自分の役割, 自分の魂, 高山

自分の役割を知る為には、

自分の魂からの声を聞くしかありません。自分の意識の中で一番上位に居る「魂」から自分の役割を聞くのです。その声を聞く為には己の欲、感情などをまっ更にして白紙の状態で受け取ることです。日之本元極では魂から声を聞く為の方法がいくつかあります。「さとりの法(のり)」シリーズ声聞法(しょうもんほう)識眼功心眼功人天交会・慧眼功などです。

日之本元極功法修練, 元極, 元極功, 悟り, 日之本元極, 気功教室, 気功法, 神の声, 自分の役割, 高山

昨日に続き、「ひ」の子さんのブログを参照して

神からの声についてお話します。

人には一人一人全く別の役割があります。

70数億人以上の人が生きているこの地球上に置いて

全て一人一人役割が違うのです。

その与えられた役割を一生のうちに果たすことが

できるかどうかは、その人の人生の価値と言えます。

自分の役割がわかって生きている人はほとんどいません。

自分の一生が意味あるものであるかどうかを決めるのは、

神の声を聞いて自分の役割を悟ることです。

その為に、自分の役割を知る方法を日本元極では教えています。

神仏について修練, 元極功, 日之本元極, 気功, 気功教室, 気功法, 神との会話, 高山

神からの声が聞こえる 「ひ」の子さんのブログです。

神からの声は一方的に降りてくると

思っていらっしゃる方が ほとんどだと思います。

実はそんなことはなくて

私も婆たぬきも通常の人同士の会話のように

神と対話をしています。

自分が神から示された道をきちんと歩いているかどうか

確かめる為に、いろいろ神に質問をします。

よく神から言われることに

「貴方は答えが分かっているのに、よく質問をしますね。」

ということがあります。

間違っていないかどうか確認する為にそうするわけです。

皆さんも聞き取る練習をしっかりして、

神との会話を楽しんでみませんか。

ブログ伊勢神宮, 元極功, 四至神, 日之本元極, 橋渡し, 気功教室, 気功法, 神々, 諏訪大社, 高山

改めてみやのめぐりの神をお呼びしてみました。
みやのめぐりのかみ、いらっしゃいますか。

応じております。
ここにお呼びいただいたからには、我々の声をお伝えいたします。
お呼びいただき、我々も応じたには、理由があります。

我々はこの地(伊勢神宮)において、これまで神々の力を集約するべく、
国がためや、国の護りに対する働きをしてきましたが、 今後この地はもう一度誕生します。

そのための入れ替え、変化を起こしています。

この地はもう一度誕生します。
わたくしたちは、高山の地に移り住み、 中山だけではなく、
本拠地となった新宮へ我々は移っています。
中山の力がなくなったわけでもありません。

我々は、多くの力(世界各地から)を高山の地に移住させているわけですから、
もっと強大にしているわけです。
我々は回復することを伝えます。

この伊勢の地が何れ崩されてなくなります。

その前にあなた方に何度も来ていただき、この地が変わる前の状態を見ていただいて、
この地から発信されて誕生していく様をここに再現していきます。

そのことで、我々は何度もお呼びし、来ていただいたわけです。

新たな橋渡しです 。
新たな橋渡しをしていきます。

我々のこれからの動きがここに再現されます。
それを感じ取ってください。

我々は今後この地が淘汰された後の世界を、 再現します。
その波動を感じて頂きながら、各所を回っていただきたかったのです。

風宮、土宮も共にすべてお回りくださいました。
それらはすべて変わりゆくからです。
全て変わり行く前に見て頂きたかったのです。

ここは我々に囲われていた土地、護られていた土地ですが、
完全に囲われていた土地が失われるということが意味が大きいのです。
それがどのような意味かはいずれ分かることとなります。

破壊の地に変わることを意味しています。

内宮と外宮にそれぞれに「みやのめぐりの神」が祀られています。
内宮の神と 外宮の神では役割が違うのでしょうか。
内宮と外宮のみやのめぐりのかみの棲み分けをどうされているか、を教えてください。

内宮では人、人を観る働きをしています。

外宮では環境を司り、観る働きをしています。

日之本元極功法修練, 元極, 元極功, 日之本元極, 有形, 有無, 気功教室, 気功法, 無形, 高山

「功法有無聞き流し む・ひと」録音教材、
「功法有無聞き流し ふた・み」録音教材を聞いても
体感があまりありません。
どうしてでしょうか?
神様に聞いてみました。

其れはそのとおりだとおもいます。
修練によって、無形と有形の肉体が重なり合っている者にとって、

それほど大きな違いがあるとはいえません。

人によって 体感が大きく違うのです。

すでに、レベルふたの修練をしている者は、
それほど変化が無いのかも知れません。
有形と無形つなぎ合わせる事の他に、
無形の空間に出入りして 
無形の空間の情報も受け取っているので、
この感覚が分からないのだと思います。
しかしながら この聞き流しは大変よく出来ています。
この聞き流し録音教材は、

本人の修練段階によって天地の繋がることのできるところから三元エネルギーを取り込み作用させることが出来ますが、本人が繋がることのできる最高段階に繋がる為入ってくるエネルギーが精妙すぎて感覚としてわからないのです。

場の善し悪しとても美しい, 元極功, 台湾, 国民性, 心強い味方, 日之本元極, 日月潭, 気功教室, 気功法, 高山

なぜ、この場所に呼んだのですか? 
どうして、この地に来るように呼ばれたのですか?

この場所が美しいからです。

場が良くて 美しいからです。
なぜ、美しいのか?
それは、我々がこの地に降りたって 
この湖から この島が出来た。
湖から、この島が生まれたのです。

それがこの島の原点です
この地に最初に 湖を創り 水をためてから この島を創ったから
この地は 美しくて とても 場が良いのです。

あの情景は 他の景色とはにつかぬほど 

とても美しい情景だったと思います。
周囲とは 似つかぬほど 美しい情景の中に 我々は降り立ち、
そこを作り始め、それからこの台湾の島を創ったのです。
険しい山も 水で満たされている平地と、
田んぼで覆われている農地と
したたかな 農地と 水で満たされている 豊かな土地を創りました。

やがて、人々が幸せに暮らせるような大地を創りだしたのです。
ここに あなた方のひとつの 基地がいずれ出来ることになります。
世界中に 基地は出来ますが、

この地は あなた方の味方をしてくれる土地です。
心強い 味方をしてくれる 土地です。
中華民国の国民は、日本人に親和する感覚を持っています。
あなた方の功法を受け入れて 広めていく 
中国に橋渡しをする役割をします。

さらに 中国の伝統的な 医術も残っています。
観光客目当ての あんま 足裏のマッサージなどではありますが、
民を信じて 伝統を信じていく 国民性が残っています。
中国医学を信じて残そうとしています。

悪しきものを排除して、良きものは残していく、正義感も強いので
あなた方を支持して 受け入れていくことでしょう。

そして日月潭が いとも麗しいところなので 
今後のあなた方の滞在先として、勧めておきます。